4/10/2013

橘房図 喫茶 "三階"


茂みがあります、いろんな鳥がいます。
その鳴き声も聴こえてきます。
ある人は本を読み、ある人はお茶を淹れ、
また話し込んでいる人たちもいます。
机や棚に飾られたアクセサリーのコレクションを眺めていたり、
ステンドグラスやオブジェ、貝殻や手作りの花をじっと見つめていたり、、、
これが初日の風景。(舞台のワンシーンのような、写真が撮れてしまいました)
橘房図 喫茶 "三階 "


今回の展示を説明するのは厄介です。
橘房図(たちばなふさえ)さんのお仕事は、ヘアメイク・アーティスト。

彼女の部屋が、まるごと引っ越してきたような空間が、ここにあります。
ベランダに集まる鳥たち、
大好きなモノ(鳥、すみれ、貝殻、創作ジュエリー、木の家具、帽子、、、)
大好きなコト(ステンドグラス作り、ブログ書き、読書、、、)
大好きなヒト(両親や近くの本屋さん、八丈島のマリさん、仕事仲間たち、、、)
たんぽぽコーヒーに薬草茶に、クッキーにロールケーキ、、、

”日常には手作りが溢れている”

そんな、
橘さんのいまといままでをまるごと詰め込んで、「すみれ手帖」。
手書き文字で綴られ、ていねいに製本されたZINEが生まれました。
「すみれ手帖」初版100部シリアルナンバー入り 1500円

あなたは、その空間、置かれたものたちを見て、
そして、ZINEから何を感じますか?


橘さんは、"家”に戻ってくるように毎日、喫茶”三階”にいます。
この笑顔に会いに来ませんか?

展示のきっかけをくれた人の話、会場構成の話、
もちろん、橘さん自身のおはなしも、、、
ここには書き尽くせないほどの、何かが手に入るような気がします。

☆04/09(火)〜04/14(日)11:00〜19:00(最終日〜18:00)
 橘さん、2回目の展示も秋には決定しています。
 次回の展示は、お仕事寄りの作品とのこと、そのお話も聞けるかもしれませんね。

タンバリンギャラリーのモットーのひとつは「表現するのは、誰でもできる」。
スタッフは、初めての展示を応援します。
スタイルは自由です、あなたのアイデアを形にしませんか?

そうそう、
創立スタッフのひとり・永井宏展「For the garden」が、
「巣巣」(等々力)にて、4/29(月)まで開催中です。詳細は、こちら
Next Exhibition -----------------------------------------------------------------
山形潔香 / timeless
 04/16(火)〜 04/21(日)11:00〜19:00(最終日〜18:00)
 -----------------------------------------------------------------詳細は、こちら