6/13/2012

飯田淳/15-25 From fifteen to twenty five



梅雨入りしました。



















文字だけのシンプルなボードをみて、
扉を開けると
タイルのごとく規則正しくレイアウトされた、60枚のドローイング。

モノトーンの世界が、静かに広がっています。















飯田淳 /15−25 From fifteen to twenty five

女性誌の表紙や占い特集、広告などはもちろん、
ショップ・プロデュースから学校の先生とさまざまに活躍中の、飯田さん。
2007年以来5年ぶりとなる個展は、言葉少なに淡々と、
とはいえ熱い想いの込められた、すべて描き下ろしの作品たちです。

タイトルの数字は、年齢を指すようです。
15歳から25歳、
あの頃の風景、人、モノ、憧れや夢、そして流れる音楽も含めて、
飯田さんにとっての、
あの10年をじっくり堪能してください。

ヘリコプター(写真・左上から2番目の作品)って、なんだかわかりますか?












6/10搬入終わって、飯田さん笑顔!
右から2番目上には、あのサインも

自分の10年と重ねてみるのもいいですね、
あるいは、
その違いを考えてみるのも楽しそうです。

今回の写真ではわかりずらい(?)
3つのパートに分かれた、そのテクスチャーについては、次回にでも。
ぜひ、ご自身の眼で!

☆06/12(火)〜 06/24(日)11:00〜19:00(06/18休廊・最終日〜18:00)
Information 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 エントリー受付中です!        06/17(日)18:00まで
      ロバミュージアム2012
 ロバマイスター〈城芽ハヤト/川島小鳥/しりあがり寿/宇野亜喜良/
     tupera tupera(ツペラツペラ)/高橋キンタロー〉& 仲間たち
   
  できるだけたくさんの方に参加していただきたいと考えています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜詳細は、こちら