3/07/2012

岡村祥男/夏へのとびら

入口には、ぽわ〜んと寝そべるキャラクターが、います。
そんな気分でギャラリーの扉、開けてみませんか?



















岡村祥男イラストレーション展/夏へのとびら

はがき大の紙にインクと水彩、インクとPC着彩で、
描かれたイラストレーションたちがずらり。


















ハインラインの傑作SF『夏への扉』から着想を得て、
セレクトされた作品は、
今回の個展のために描かれた新作のほか、
2005年から続く
岡村さんのブログ発表されたものなど、
50点あまり。

どこにもなさそうな風景、どこにでもありそうな静物、
宙を飛ぶクジラ・マシン、時空を超えるイメージ、
奇妙な帽子をまとったなにか、、、
ハラペーニョ野郎”とか、“地球防衛軍”(ほかにもいろいろ)と
名付けられたキャラクターたちもいます。

「そのとき取りうるたった一つの冴えたやり方」














ひとつひとつは、小さな作品ですが、
大きく拡がる岡村さんのイメージが、
ギュッとつまって、きらきらしているようです。
予習、復習は岡村さんのブログ記憶の表象で。
タグやカテゴリーでソートしながらが、楽しいかも。

岡村さん、3/9(金)は、午後から。

3/10(土)、11(日)は、終日。
3/7(水)、8(木)は、17:00過ぎから在廊のご予定です。
それ以外の時間は、
「絵を描いている主人の大ファン。寝そべる、あの絵が大好きっ!」

という奥さまが、いろんな話(?)をしてくれるはず。

まずはひとつづつ、

岡村さんのとびらを開けることからはじめてください。
あなたの“夏のとびら”見つかるといいですね。


☆03/06(火)〜 03/11(日)11:00〜19:00(最終日〜18:00)
Next Exhibition --------------------------------------------------------
新井夏希 展
 03/13(火)〜 03/18(日)11:00〜19:00(最終日~18:00)
--------------------------------------------------------- 詳細は、こちら